クラウド人事労務シェアNO.1のSmartHRの特徴とは?市場シェアから口コミまで徹底解説!

クラウド人事労務シェアNO.1のSmartHRの特徴とは?市場シェアから口コミまで徹底解説!

SmartHRはクラウド人事労務サービスでシェアNO.1を誇る企業です。人事や労務の業務は幅広く、多岐に渡っておりこれまで効率化や一元管理などのニーズが非常に多くありました。2013年1月に設立されたSmartHRは現在2021年10月時点で9年目ですが、「社会の不合理をハックする」という理念のもと、急激な成長を遂げています。今回はSmartHRについてサービスの特徴から費用、口コミ評価についてまとめていきたいと思います。

SmartHRってよくTVCMを見るんだけどなんの会社なんだろう?

SmartHRはクラウド人事労務を提供しているサービスだね!
特徴をまとめてみよう。

SmartHRはどのようなサービス?

人事や労務業務を効率化するためのサービス

SmartHRは人事や労務の幅広い業務を効率化・一元管理するためのサービスを提供していいます。2013年1月に設立し、いち早くクラウド型の人事・労務サービスの提供を開始しました。2019年から2020年に一気に市場シェアが拡大し、シェア1位を誇っているサービスです。

様々な労務手続きや書類のペーパーレス化や効率化をするだけでなく、従業員情報の一元管理や溜まったデータ活用もすることが可能です。

SmartHRの3つの特徴

SmartHRでは大きく3つの特徴があります。

1.システム上で全て管理することができ、ハンコも紙も不要

入社手続きや雇用契約もペーパーレスで簡単に実施することが可能になります。また、個人情報を従業員に直接入力してもらえるので、労務担当者の工数負担が大幅に削減されます。SmartHRを導入することで内定や入社時の対応も安心して対応することができます。

2.常に最新の社員名簿で従業員情報を一元管理

入社時に入力された従業員情報を元に、自動で社員名簿に集約することが可能です。また、社員の住所変更や扶養家族登録の変更手続きなども自動で更新されるため、常に最新情報で管理することが可能です。

3.さまざまな人事・労務業務に対応することが可能

年末調整や雇用契約などの労務手続きやWeb給与明細の発行まで対応することが可能なため、人事や労務の大半の業務に対応することができます。また、人事評価のデータとして活用することもでき、人材活用まで幅広く役立てられます。

SmartHRでできること

SmartHRでは様々な機能が搭載されています。

  • 従業員リストの登録
    • 従業員の一覧表示や並び替えなどが可能です。
  • 従業員のプロフィール登録
    • 従業員のプロフィールページが用意されており、各社員が登録・更新することが可能です。
  • 申請・承認機能
    • 様々な手続きで従業員から申請を受け、管理者が承認処理を行える機能です。また、給与振込口座の変更から住所変更、資格取得の申請など様々な手続きに対応することができます。
  • 履歴機能
    • 人事情報の変更履歴を確認することが可能です。
  • CSVインポート機能
    • 従業員情報をCSVでインポートすることが可能です。初めて利用する場合や他のツールからの乗り換えで簡単にインポート登録することができます。
  • CSVエクスポート
    • 従業員リストをCSV形式でエクスポートすることが可能です。
  • 家族情報の管理
    • 従業員の家族情報や扶養状況も管理することが可能です。
  • ステータス管理(在職・休職・退職)
    • 在職・休職・退職の従業員ステータスを管理することができます。
  • カスタム社員名簿
    • 従業員の範囲や従業員のプロフィール内容を指定して、カスタマイズした複数の名簿を作成することができます。
  • 組織図
    • SmartHRに登録された従業員情報や部署情報から組織図を簡単に作成することができます。
  • ラクラク分析レポート
    • 会社の従業員の平均年齢、男女比、勤続年数などの人事情報を分析してレポートを作成することができます。
  • 電子申請
    • 主要な契約手続きを電子申請で対応することが可能です。数クリックで申請が完了するため、役所への提出コストや郵送コストを大幅に削減することができます。
  • 雇用契約
    • 雇用契約書を作成し、従業員にメールで送信することができます。従業員は受信したメールから署名できるため、ペーパーレスで雇用契約を締結することができます。
  • 入社・退職の手続き
    • 社会保険、雇用保険などの資格取得書類や、扶養控除等申告書扶養家族の有無に応じて自動作成することができます。また、退社時には回収が必要な備品のリスト化や退職者が保険証を無くした場合の対応なども簡単に処理することができます。
  • 扶養の追加・削除
    • 扶養家族の追加や変更も簡単に実施することができます。
  • 住所・氏名変更
    • 引っ越しや婚姻などで住所や氏名が変更となった場合に、従業員から簡単に申請をして処理することが可能です。
  • 算定基礎・労働保険の年度更新
    • 給与計算ソフトで集計したデータを登録することで電子申請に対応することができます。
  • 年末調整
    • 年末調整で必要な書類も作成することができます。作成した内容はCSVでダウンロードすることが可能です。
  • マイナンバーカードの管理
    • 従業員へのマイナンバーカードの入力依頼を管理画面のボタン操作で簡単に実施することができます。また入力されたデータは全て安全なクラウド上へ保管されます。
  • 外部ツールとの連携
    • マネーフォワードのクラウド給与やKING OF TIMEなどの他社の外部サービスと従業員情報を連携することができます。また、SlackやChatWorkなどのビジネスチャットサービスを通して通知も行うことができます。

SmartHRを導入するメリット

SmartHRは導入することで様々な業務を効率化・一元管理することができますが、具体的なメリットはどのような点なのでしょうか?代表的な3つのメリットを紹介します。

1.従業員の人事や労務情報を一元管理できる

従業員情報や労務情報はこれまで書面や他のシステムを活用していたりなどで、一元的に管理することができないケースがほとんどでした。クラウド型のSmartHRのサービスは他サービスとの連携だけでなく、全てをインターネット上で処理・管理することができるため、大幅な工数削減とともにデータを安全に一元管理することが可能です。

2.操作性が良く、簡単に書類作成から電子申請まで対応が可能

SmartHRはわかりやすいく、操作性の良いUIのため、簡単に書類作成から電子申請まで対応することができます。専門知識やマニュアルと睨めっこしなくても利用することができるため、導入後すぐに使いこなすことができます。

3.インターネット上で従業員が直接入力するためミス防止につながる

インターネット上で従業員に直接入力してもらうことができるため、これまでのような転記作業などがなくなります。転記作業はミスが発生しやすく、不備があると差し戻しの対象となってしまいます。従業員も紙で対応して提出しなくても良いため、書き損じやハンコ忘れななどもなく、手が空いたタイミングで対応することができます。

提出管理もインターネット上で把握することができるため、誰が未提出なのか、不備があるのかもすぐに把握してリマインドで連絡することができます。

SmartHRの料金プラン

SmartHRは3つのプランがありました。費用が非公開だったため、料金の比較はできませんでしたがスタンダートプラン以上になると他言語でも対応することができるようです。またプロフェッショナルプランの場合でも、使いたい機能によっては有料オプションとなるようです。

どのプランでも無料トライアルを実施することができるようでしたので、検討の際は実際に使ってみるとよりイメージが湧くかと思います。

プランスモールスタンダードプロフェッショナル
料金非公開非公開非公開
無料トライアルありありあり
搭載機能
人事情報管理
自動書類作成
電子申請
ペーパーレス年末調整
マイナンバー管理
Web給与明細
履歴閲覧・編集
履歴登録-
予約管理-
申請・承認-
CSVカスタムダウンロード-
カスタム社員名簿-
組織図-
お知らせ掲示板-
多言語化対応-
ラクラク分析レポート有料オプション有料オプション
従業員サーベイ有料オプション有料オプション
人事評価有料オプション有料オプション有料オプション
SSO/SAML認証有料オプション有料オプション有料オプション
オンライン雇用契約・文書配付有料オプション有料オプション有料オプション
専任担当者あり(従業員数51名以上)あり(従業員数51名以上)あり(従業員数51名以上)
導入サポートコンテンツありありあり
カスタマーサポートチャットチャットチャット

SmartHRのシェアは?

口コミ評価数からの推定シェアは約30%

SmartHRはシェア1位とサービスページでも謳っていますが、どのくらいのシェアがあるのでしょうか?外部での公開情報では各社のシェアの結果が公表されていませんでした。前回の記事で口コミ評価数からの推定シェアを算出しましたので、今回はその結果を元に紹介したいと思います。

他の競合サービスに比べて頭1つ抜けており、推定シェアは約30%でした。

クラウド人事労務のシェア1位はどこ?口コミ評価をベースとした推定シェアを公開!

業界のリーダーポジション

また、SmartHRはシェアが高いだけでなく、口コミ評価数としても高い結果でした。赤枠のシェア高×口コミ評価高のポジションに属しており、クラウド人事労務カテゴリでの市場リーダーであることがわかります。

口コミ評価

<口コミ1>

過去の給料明細や源泉徴収票がネットですぐ開けられる。 印刷もできて、自分で知りたいときに担当部署に確認しなくても、自分で完結できる。 給料が出たらメールが送られてきて、すぐに確認ができる。

<口コミ2>

給与明細を今までは紙でもらっていて、無くしてしまったり、必要な時に探す手間がありましたが、このサービスがあることでスマホですぐに確認ができます。

<口コミ3>

とにかく面倒な会社内での労務関係の書類や仕事だったが、知識のない従業員でも簡単に仕事を進めらています。

クラウド人事労務関連の記事

クラウド人事労務管理システムに関連する記事一覧です。気になる記事があればぜひ参考にしてください!

カテゴリ記事
入門編クラウド型の人事労務サービスとは?手続きから給与計算、勤怠管理まで幅広いシステムを徹底解説!
比較【厳選29社】クラウド人事労務サービスはどこがおすすめ?費用から口コミ評価まで徹底比較!
シェアクラウド人事労務のシェア1位はどこ?口コミ評価をベースとした推定シェアを公開!
freee人事労務サービスのfreeeの特徴は?費用から市場シェア・口コミまで徹底解説!
SmartHRクラウド人事労務シェアNO.1のSmartHRの特徴とは?市場シェアから口コミまで徹底解説!

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はクラウド人事労務システムの業界での市場シェア1位を誇るSmartHRについてまとめてみました。機能としては各社でそれほど大きな違いはないものの、2013年とクラウド業界が流行る前から市場を見据えて業界を作り上げたということが大きな要因かと思います。サービスの評価も使いやすさなどで高評価を得ていることが多く、細かいUI/UX改善なども繰り返していることがわかります。人事労務システムを検討している方は一度無料トライアルなどで検討してみると良いでしょう。

よく読まれる記事

【初心者向け・入門編】やさしいスプレッドシートのはじめ方!Excelとの違いから活用方法まで

Googleスライドとは?利用方法からオシャレな活用法までこれ一本!

【入門編】Googleドキュメントとは?利用法から搭載機能まで徹底解説!

Googleドライブで何ができる?利用からオススメ活用まで紹介!

【入門編】PRAとはどのようなサービス?特徴から活用事例まで幅広く紹介!

Facebook
Twitter
Instagram

人事・労務カテゴリの最新記事