【海外ITニュース速報】Scholastic Corporation(SCHL)Q1 2023収益コールトランスクリプト

【海外ITニュース速報】Scholastic Corporation(SCHL)Q1 2023収益コールトランスクリプト

Scholastic Corporation (SCHL) Q1 2023 Earnings Call Transcript

Scholastic Corporation(SCHL)Q1 2023収益コールトランスクリプト

要約(英語):

Scholastic's fiscal 2023 first quarter earnings call is scheduled to be held on September 22, 2022. The company participants include EVP, Corporate Development and IR Peter Warwick, President and CEO Ken Cleary. The company's financial statements are subject to various risks and uncertainties and actual results may differ materially from those currently anticipated. The company has filed a Form 8-K filing with the Securities and Exchange Commission. Notably, all participants are in a listen-only mode.

要約(日本語):

Scholasticの2023年度第1四半期の収益コールは、2022年9月22日に開催される予定です。会社の参加者には、EVP、企業開発、Ir Peter Warwick、社長兼CEOのKen Clearyが含まれます。当社の財務諸表はさまざまなリスクと不確実性の対象となり、実際の結果は現在予想されている結果とは大きく異なる場合があります。同社は、証券取引委員会にフォーム8-K提出を提出しました。特に、すべての参加者はリスニングのみのモードにあります。

本文:

What is Seeking Alpha Premium?

アルファプレミアムは何ですか?

It's the best place for stock analysis on the web » Scholastic Corporation (NASDAQ:SCHL) Q1 2023 Earnings Conference Call September 22, 2022 4:30 PM ET Company Participants Jeffrey Mathews - EVP, Corporate Development and IR Peter Warwick - President and CEO Ken Cleary - CFO Conference Call Participants Operator Thank you for standing by.

Web上の株式分析に最適な場所です»Scholastic Corporation(NASDAQ:SCHL)Q1 2023収益電話会議2022年9月22日午後4時30分ET社の参加者ジェフリーマシューズ - EVP、企業開発およびIRピーターワーウィック - 社長兼CEOケンCleary -CFO電話会議の参加者オペレーターが待機してくれてありがとう。

Welcome to Scholastic Reports First Quarter Fiscal Year 2023 Results.

Scholastic Reports第1四半期の2023年度の結果へようこそ。

During the program today, all participants are in a listen-only mode.

今日のプログラム中、すべての参加者はリスニングのみのモードになります。

As a reminder, today's program may be recorded.

リマインダーとして、今日のプログラムが記録される場合があります。

And now I'd like to introduce your host for today's program, Jeff Matthews, Executive Vice President, Corporate Development and Investor Relations.

そして今、私は今日のプログラム、企業開発および投資家関係のエグゼクティブバイスプレジデントであるジェフマシューズのホストを紹介したいと思います。

Please go ahead, sir.

先に進んでください、

Jeffrey Mathews Hello and welcome everyone to Scholastic fiscal 2023 first quarter earnings call.

Jeffrey Mathewsこんにちは、Scholastic Fiscal 2023第1四半期の収益コールに皆様を歓迎します。

I'm excited to be back at Scholastic, a company defined by its incredible people emission, over the coming months I look forward to reconnecting with and getting to know again it's classics investment community, as we work to reach a new level of understanding of our shareholders perspective and communicate our strategy, opportunity and progress.

信じられないほどの人々の排出量によって定義された会社であるScholasticに戻ってきたことに興奮しています。今後数か月間、私たちは新しいレベルの理解に到達するために取り組んでいるので、Classics Investment Communityと再び接続し、再び知ることを楽しみにしています。私たちの株主の視点、そして私たちの戦略、機会、進歩を伝えます。

Today on the call, I'm joined by Peter Warwick, our President and Chief Executive Officer; and Ken Cleary, our Chief Financial Officer.

今日、電話で、私たちの社長兼最高経営責任者であるピーター・ワーウィックが加わりました。そして、私たちの最高財務責任者であるケン・クリアリー。

As usual, we have posted the company investor presentation on our IR website at investor.scholastic.com, which you may download now, if you've not done so already.

いつものように、私たちはIRのウェブサイトInvestor.scholastic.comに当社の投資家プレゼンテーションを投稿しました。

We would like to point out that certain statements made today will be forward-looking.

今日行われた特定の声明が将来を見据えていることを指摘したいと思います。

These forward-looking statements by their nature are subject to various risks and uncertainties and actual results may differ materially from those currently anticipated.

これらの性質によるこれらの将来の見通しに関する記述は、さまざまなリスクと不確実性の対象となり、実際の結果は現在予想されているものとは大きく異なる場合があります。

In addition, we will be discussing some non-GAAP financial measures as defined in Regulation G.

さらに、規制Gで定義されているいくつかの非GAAP財務指標について議論します。

The reconciliation of these measures to the most directly comparable GAAP measures may be found in the company's earnings release and in company's financial tables, filed this afternoon on a Form 8-K.

これらの措置の最も直接的な比較可能なGAAP措置との調整は、会社の収益リリースと、フォーム8-Kに今日の午後に提出された会社の財務表に見られる可能性があります。

This earnings release has also been posted to our Investor Relations website.

この収益のリリースは、投資家関係のウェブサイトにも掲載されています。

We encourage you to review the disclaimers in the release and investor presentation and to review the risk factors disclosed in the company's annual and quarterly reports filed with the SEC.

リリースおよび投資家のプレゼンテーションで免責事項を確認し、SECに提出された会社の年次および四半期報告書に開示されたリスク要因を確認することをお勧めします。

Should you have any questions after today's call, please send them directly to me at our IR email address, investor_relations@scholastic.com.

今日の電話後にご質問がある場合は、IRメールアドレスのInvestor_relations@scholastic.comで直接送信してください。

And now, I'd like to turn the call over to Peter to begin this afternoons' presentation.

そして今、私はこの午後のプレゼンテーションを開始するためにピーターに電話をかけたいと思います。

Peter Warwick Good afternoon, everyone and thank you, Jeff.

ピーター・ワーウィックのこんにちは、みんな、そしてありがとう、ジェフ。

I'll start by welcoming you back to Scholastic in the new role of Executive Vice President, Corporate Development and Investor Relations.

まず、エグゼクティブバイスプレジデント、コーポレート開発、投資家の関係の新しい役割でスコラスティックに戻ってくることから始めます。

I am confident that Jeff is the right person to assume this important new position, which marks a key milestone in our plan to strategically expand the expertise available in our already highly skilled management team.

ジェフは、この重要な新しいポジションを引き受けるのにふさわしい人物であると確信しています。これは、すでに高度にスキルを持った管理チームで利用可能な専門知識を戦略的に拡大する計画の重要なマイルストーンです。

Jeff's previous tenure have some deep knowledge of Scholastic, combined with his recent experience advising an expansive list of high level corporate clients will be invaluable to the company and our shareholders.

ジェフの以前の在職期間には、スコラスティックの深い知識があり、最近の経験と、高レベルの企業クライアントの広大なリストをアドバイスすることは、会社と当社の株主にとって非常に貴重です。

He's already been instrumental to advancing our strategic growth investments, leading the recently announced Learning Ovations acquisition.

彼はすでに私たちの戦略的成長投資を促進するのに役立ち、最近発表されたLearning Ovationsの買収を率いています。

In advance of Ken's detailed walk-through of our first quarter of fiscal year 2023, I am pleased to share that results are in-line with our plan for top and bottom line growth in 2023, with lower year-over-year operating income and earnings as expected, primarily reflecting increased investments in growth initiatives in our education business and a return to more typical seasonal revenue patterns post pandemic, as I'll discuss in a moment.

2023年度の第1四半期のケンの詳細なウォークスルーに先立って、2023年のトップラインおよびボトムラインの成長計画と、前年比の営業利益が低く、その結果がインラインであることを共有できることを嬉しく思います。予想どおりの収益は、主に私たちの教育事業における成長イニシアチブへの投資の増加を反映しており、パンデミック後のより典型的な季節の収益パターンへの復帰は、私がすぐに議論するように議論します。

Based on quarter one performance and the momentum we see today, we are affirming guidance to deliver an 8% to 10% increase in revenue in fiscal year '23.

四半期のパフォーマンスと今日の勢いに基づいて、23会計年度の収益が8%から10%増加するというガイダンスを確認しています。

And adjusted EBITDA of $195 million to $205 million, up from $189 million in fiscal 2022. Back to school significant, to both our first and second fiscal quarters.

2022会計年度の1億8,900万ドルから1億9,500万ドルから2億5,500万ドルのEBITDAを調整しました。

The circumstances this year contrast with those of last year.

今年の状況は、昨年の状況とは対照的です。

A year ago, concerned about supply chain issues resulted in that years' back to school purchasing season, beginning earlier than usual, because teachers, libraries and parents were aware of book supply issues.

1年前、サプライチェーンの問題を懸念していると、教師、図書館、両親が本の供給の問題を認識していたため、通常よりも早く始まる学校に戻る年に戻ってきました。

Purchasing this year has reverted to a more normal path, which means we anticipate proportionately higher revenues from back to school in quarter two than last year.

今年の購入は、より通常の道に戻りました。つまり、昨年よりも四半期に戻って学校に比例して収益が高いと予想しています。

We planned for and prepared for this shift and are excited to be there for our young readers, their teachers and their families.

私たちはこのシフトを計画し、準備し、若い読者、教師、家族のためにそこにいることに興奮しています。

From our Trade Publishing Group, we've seen sustained success publishing best sellers.

私たちの貿易出版グループから、私たちはベストセラーを出版するSustaine Successを見てきました。

To date, in calendar year 2022, Scholastic titles have garnered nearly a 100 star reviews from influential outlets, such as Publishers Weekly and School Library channel.

これまで、2022年の暦年に、学問的なタイトルは、Publishers WeeklyやSchool Library Channelなど、影響力のあるアウトレットから100星近くのレビューを獲得しています。

Scholastic titles also had a strong presence on the New York Times bestseller list this year, with graphic novels capturing a record 11 out of 15 spots in the category.

Scholasticのタイトルは、今年New York Timesのベストセラーリストにも強い存在感を示しており、グラフィック小説はこのカテゴリの15スポットのうち11スポットを記録しています。

This fall, we have a number of exciting releases, including the stunning picture book from Civil rights icon, Ruby Bridges.

この秋、公民権のアイコンであるRuby Bridgesの見事な絵本など、多くのエキサイティングなリリースがあります。

The Three Billy Goats Gruff from the renowned award winning duo and Picture Book pioneers, Mac Barnett and Jon Klassen.

有名な賞を受賞したデュオと絵本の先駆者であるマック・バーネットとジョン・クラッセンからの3人のビリー・ゴートはgruff打。

In addition, for the latest Bad Guys number 16 by Aaron Blabey and a illustrated addition of Harry Potter and the order of the Phoenix.

さらに、アーロン・ブラベイによる最新のバッドガイ番号16と、ハリー・ポッターの追加とフェニックスの順序。

Looking into the next calendar year, we'll also have Dav Pilkey's recently announced next Dog Man book, Colin Kaepernick's YA Graphic Novel Memoir, a new Wings of Fire graphic novel by Tui Sutherland, and Brian's sales mix victory.

翌年の年を見ると、Dav Pilkeyの最近発表されたNext Dog Man Book、Colin Kaepernick's Graphic Novel Memoir、Tui Sutherlandによる新しい翼のグラフィック小説、ブライアンのセールスミックスの勝利も発表しました。

They continue to bring more and varied opportunities to our content through Scholastic Entertainment.

彼らは、Scholastic Entertainmentを通じて、私たちのコンテンツにより多くのさまざまな機会をもたらし続けています。

We've recently announced the deal to co-develop and co-produce the Middle Braid Memoir, Signs of Survival and Memoir of the Holocaust by Rene Hoffmann and Joshua M.

私たちは最近、Rene HoffmannとJoshua Mによるミドルブレードの回想録、生存の兆候、ホロコーストの回顧録を共同開発し、共同制作する契約を発表しました。

Greene.

グリーン。

The project is in partnership with Amblin television and Oscar winning actress Marlee Matlin's, Solo One productions.

このプロジェクトは、アンブリンテレビとオスカーを受賞した女優のマーリーマトリン、ソロワンプロダクションと協力しています。

This joins an ever expanding pipeline of media projects, the majority with creators like Amar'e Stoudemire and Sterling K.

これには、メディアプロジェクトのパイプラインが拡大するパイプラインに参加します。これは、Amar'e StoudemireやSterling Kのようなクリエイターとの大部分に参加します。

Brown and distributors such as Paramount, Amazon Prime, Apple TV Plus and Disney Plus.

パラマウント、Amazon Prime、Apple TV Plus、Disney Plusなどのブラウンやディストリビューター。

Turning to our school distribution channels, we're excited to see that full season book fairs and children bringing home the first monthly club order form in their backpacks, once again have captured and amplified the energy we all feel from the time on a tradition of back to school.

私たちの学校の流通チャネルに目を向けると、フルシーズンの本の見本市と子供たちがバックパックで最初の毎月のクラブ注文フォームを家に持ち帰るのを見ることに興奮しています。学校に戻る。

In-person book fair confirmation rates are strong, well outpacing prior year, putting us on track to meet our projected target of 85% of pre-pandemic bookings in fiscal '22, an increase from 72% last fiscal.

対面の本の公正な確認率は強力で、前年をはるかに上回り、22会計年度のパンデミック前予約の85%の予測目標を達成するために私たちを軌道に乗せ、最後の会計年度72%から増加しました。

Early fairs data also revealed strong attendance rates in revenue per fair.

アーリーフェアデータはまた、フェアあたりの収益の出席率が高いことを明らかにしました。

Additionally, during quarter one, Scholastic dollars redemptions was strong and we are readily meeting demand.

さらに、四半期中に、学問的なドルの償還は強く、私たちはすぐに需要を満たしています。

In clubs, having result prior year systems issues, we're well prepared for this coming year with an excellent inventory position and strategic marketing that increases our interactions with customers.

クラブでは、前年のシステムの問題が発生したクラブでは、顧客とのやり取りを増やす優れた在庫ポジションと戦略的マーケティングを備えた今年の今年の準備が整っています。

Even if it's too early in the business season to delve deeply into results, we're already seeing a positive response from our participating teachers.

ビジネスシーズンが早すぎて結果を深く掘り下げても、参加している教師からの肯定的な反応がすでに見られます。

Now we look at our consolidated education solutions division, we continue to make great progress addressing classroom and school districts most pressing needs around literacy and reading, while strategically increasing investments to scale go to market capabilities and expand our differentiated offering of this digital solutions.

現在、連結教育ソリューション部門を検討し、教室や学区がリテラシーと読書を中心に最も差し迫ったニーズに対処し続けている一方で、戦略的に拡大する投資を増やして、市場能力に導き、このデジタルソリューションの差別化された提供を拡大します。

Where our results were somewhat lower, reflecting the fact that last year's revenue benefited from a significant number of orders that have been delayed from quarter four 2021, education solutions nonetheless continue this underlying long-term growth trajectory in quarter one.

昨年の収益が2021四半期から遅れたかなりの数の注文から恩恵を受けたという事実を反映して、私たちの結果がやや低かった場合、教育ソリューションはそれにもかかわらず、四半期1のこの基礎となる長期的な成長軌跡を継続しています。

Beginning the quarter, our teams were laser focused on supporting summer reading through solutions, such as take home book packs and thanks to their close partnerships with customers, we've seamlessly shifted to supporting in school needs this year.

この四半期から、私たちのチームは、テイクホームブックパックなどのソリューションを通して夏の読書をサポートすることに焦点を当てており、顧客との緊密なパートナーシップのおかげで、今年は学校のニーズのサポートにシームレスに移行しました。

The demand for independent reading is still evidence and tangible and our innovative partnership with the State of Florida and the University of Florida, Los Angles center for learning is gearing up for the second year with a strong base of participants already in the program.

独立した読書の需要は依然として証拠であり、具体的であり、フロリダ州およびフロリダ大学との革新的なパートナーシップであるLOS Angles Center for Learningは、2年目に準備が整っています。

As the recent NAEP results revealed, the learning gap in the US has widened significantly, as a result of the profound disruption in our schools caused by the pandemic.

最近のNAEPの結果が明らかにしたように、パンデミックによって引き起こされた学校の深刻な混乱の結果として、米国の学習ギャップは大幅に拡大しました。

Sadly, we saw the largest drop in reading skills in 30 years and the first ever drop in maths scores since the nation's report cards inception.

悲しいことに、私たちは30年でリーディングスキルの最大の低下と、全国のレポートカードの開始以来の最初の数学スコアの低下を見ました。

This is a priority issue to be address to both federal and state levels with historic levels of funding going to schools today.

これは、連邦レベルと州レベルの両方に対処するための優先問題であり、歴史的なレベルの資金調達は今日学校に通っています。

Today is a pivotal moment and opportunity for Scholastic too, as we work to significantly expand the number of schools, teachers and students that we support.

今日は、私たちが支援する学校、教師、生徒の数を大幅に拡大するために働いているため、学問の極めて重要な瞬間と機会でもあります。

We're confident in our ability to be a best choice as a partner, just as we've time and time again and unparalleled trust from educators.

私たちは、何度も何度も、教育者からの比類のない信頼を持っているように、パートナーとして最良の選択になる能力に自信を持っています。

Thanks to our passion submission paired with high quality content.

高品質のコンテンツと組み合わせた情熱の提出のおかげです。

And as from this position of experience and strength that we're working with schools and districts to design and implement solutions that deliver outcomes they need, in accordance with the funding streams that they have available.

そして、私たちが学校や地区と協力して、利用可能な資金源に従って、必要な結果を提供するソリューションを設計および実装するこの経験と強さの位置から。

At the same time, we're investing both organically and inorganically to drive long-term growth through strategic enhancements to our literacy platform, such as our recently announced acquisition of Learning Ovations.

同時に、私たちは、最近発表されたLearning Ovationsの買収など、識字プラットフォームへの戦略的強化を通じて長期的な成長を促進するために、有機的および無機的に投資しています。

And Learning Ovations is the creator of A2i, short for Assessment to Instruction, which is a signs of reading based literacy assessments in structural system.

また、Learning OvationsはA2iの作成者であり、構造システムにおける読書ベースのリテラシー評価の兆候である指導の評価に略です。

A2i is backed by over 12 years of rigorous research and more than 2,000 hours of classroom observation.

A2Iは、12年以上の厳密な研究と2,000時間以上の教室観察に支えられています。

Turning it the highest efficacy rate possible under the EveryStudent Succeeds Act.

EveryStudent Succehts Actの下で可能な最高の有効率を回す。

The system provides educators with easy to administer, data driven guidance for instructional planning for both small group and individualized learning.

このシステムは、教育者に、小さなグループと個別学習の両方の教育計画のための、管理が容易なデータ主導のガイダンスを提供します。

All customized to master reading needs of individual students.

個々の学生の読書ニーズをマスターするようにカスタマイズされています。

Given A2i's gold standard effectiveness and validation and its ability to integrate hundreds of thousands of resources that's address essential reading skills, soon to include Scholastic unique and structural and curricular resources.

A2Iのゴールドスタンダードの有効性と検証、および重要なリーディングスキルに対処する数十万のリソースを統合する能力を考えると、まもなく学問的なユニークで構造的およびカリキュラムリソースを含めます。

The addition of A2i in the learning Avation's team, significantly advances the development of our literacy platform.

学習アバチュアンのチームにA2iを追加すると、リテラシープラットフォームの開発が大幅に進歩しています。

And finally, strategy is also moved forward in our international division.

そして最後に、戦略は国際部門でも前進しています。

We continue to focus on growth areas, rationalizing our lines of business that no longer aligned with that strategy, including in Asia, where we completed the disposition of the direct sales business.

私たちは引き続き成長分野に焦点を当て、直接販売事業の処分を完了したアジアを含む、その戦略と一致しなくなったビジネスラインを合理化します。

Despite the lingering impact of COVID, which is continue to fluctuate globally, we see positive indicators, particularly in Australia and New Zealand that our global fairs, clubs and trade businesses are rebounding with strength.

グローバルに変動し続けているCovidの長引く影響にもかかわらず、特にオーストラリアとニュージーランドでは、グローバルフェア、クラブ、貿易事業が強さに反発していることを示す肯定的な指標が見られます。

And now, I'll ask Ken to provide greater detail on the quarter's results.

そして今、私はケンに四半期の結果についてより詳細な詳細を提供するように頼みます。

Ken Cleary Thank you, Peter and good afternoon.

ケン・クリアリー、ピーター、そしてこんにちは。

Today, I will refer to our adjusted results for the first quarter excluding one-time items unless otherwise indicated.

今日、私は特に明記しない限り、1回限りのアイテムを除く第1四半期の調整された結果を参照します。

Please refer to our press release tables and SEC filings for a complete discussion of one-time items.

1回限りのアイテムの完全な議論については、プレスリリーステーブルとSECファイリングを参照してください。

The first quarter of the fiscal year is seasonally our quietest quarter, as schools are not in session in most of North America, as Peter just described.

会計年度の第1四半期は、ピーターが今説明したように、北米の大部分で学校が開催されていないため、季節ごとに最も静かな四半期です。

Our preparations for the upcoming fall and spring seasons are proceeding as planned and our readiness for the rest of the year is stronger than it's ever been at this point in time.

今後の秋の季節と春の季節の準備は計画どおりに進行しており、年間の残りの準備はこれまでよりも強くなっています。

We have addressed the supply chain and operational issues we've faced last fiscal year, have dedicated substantial resources to ensure we are prepared for the strong demand we are expecting from our customers.

私たちは、昨年会計年度に直面したサプライチェーンと運用上の問題に取り組んでおり、お客様に期待している強い需要に備えるために実質的なリソースを専門としています。

We have ordered inventory well in advance of the season, given the long lead times in our supply chain.

サプライチェーンの長いリードタイムを考えると、シーズンのかなり前に在庫を注文しました。

We have hired sufficient distribution staff to meet the strong expected demand.

私たちは、予想される強力な需要を満たすために十分な流通スタッフを雇いました。

Initial indicators from our first few Book Fair and Book Club offerings are positive and in line with our expectations.

最初のいくつかのブックフェアとブッククラブの提供からの最初の指標は前向きで、私たちの期待に沿っています。

In addition, we completed the acquisition of Learning Ovations on September 1, greatly accelerating the development of our Education Solutions literacy platform.

さらに、9月1日にLearning Ovationsの買収を完了し、教育ソリューションリテラシープラットフォームの開発を大幅に加速しました。

In short, we are off to a strong start to our fiscal year and we are therefore affirming our guidance of $1.8 billion of annual revenue and $195 million to $205 million of adjusted EBITDA for fiscal 2023 as we balance growth initiatives, were current returns for our shareholders.

要するに、私たちは会計年度の強力なスタートを切っているので、成長イニシアチブのバランスをとるために、2023会計年度の調整済みEBITDAの18億ドルのガイダンスを断言しています。株主。

Revenue for the first quarter grew 1% to $262.9 million versus $259.8 million in the prior year period.

第1四半期の収益は、前年の2億5980万ドルに対して1%増の2億6,290万ドルになりました。

Operating loss in the quarter was $58.1 million versus $36.2 million last year.

四半期の営業損失は、昨年の3,620万ドルに対して5810万ドルでした。

Net loss was $45.5 million compared to $27.3 million last year and adjusted EBITDA was a loss of $35.6 million compared to a loss of $13 million in the first quarter last year.

純損失は昨年の2,730万ドルと比較して4550万ドルであり、調整されたEBITDAは、昨年の第1四半期の1,300万ドルの損失と比較して3560万ドルの損失でした。

Loss per diluted share was $1.33 compared to a loss of $0.79 last year.

希薄化後の損失は、昨年の0.79ドルの損失と比較して1.33ドルでした。

Net cash used in operating activities was $60.3 million compared to a net cash provided by operating activities of $63.6 million in the first quarter of last year.

営業活動で使用された純現金は、昨年の第1四半期に6360万ドルの営業活動によって提供された純現金と比較して60.3百万ドルでした。

Free cash used for the quarter was $76.5 million compared to free cash flow of $49.1 million last year, return to a seasonal Q1 cash use.

四半期に使用されたフリーキャッシュは、昨年の4,910万ドルのフリーキャッシュフローと比較して7650万ドルで、第1四半期の現金使用に戻りました。

Last year, we were able to utilize leftover inventory from fiscal 2021, when inventory utilization was negatively impacted by the pandemic.

昨年、在庫の利用がパンデミックによって悪影響を受けた2021年度から残りの在庫を利用することができました。

This year, given the long lead times required for procurement of product, we used our strong balance sheet to acquire inventory earlier and our first quarter domestic inventory purchases increased to $152.2 million from $76.5 million in fiscal 2022. Our procurement push has provided a sufficient inventory to meet our expected demand, and it has help to mitigate ongoing or threaten supply chain issues.

今年、製品の調達に必要な長いリードタイムを考えると、私たちは強力なバランスシートを使用して在庫を早期に取得し、第1四半期の国内在庫購入は2022会計年度の7650万ドルから1億5,220万ドルに増加しました。当社の予想される需要を満たすために、継続的なサプライチェーンの問題を緩和したり脅かすのに役立ちます。

Additionally, last year's first quarter cash flow benefited from a $63.1 million federal tax refund and a $6.6 million insurance recovery.

さらに、昨年の第1四半期のキャッシュフローは、6310万ドルの連邦税還付と660万ドルの保険回収の恩恵を受けました。

At the end of the quarter, cash and cash equivalents exceeded total debt by $233.4 million compared to $219.1 million at the end of the first fiscal quarter a year ago, demonstrating substantial liquidity.

四半期の終わりに、現金と現金同等物は、1年前の第1会計四半期の終わりの2億2,910万ドルに比べて、総負債総額を2億3,340万ドル超え、実質的な流動性を示しました。

Our strong balance sheet has allowed us to proactively manage working capital through the supply chain crisis by strengthening vendor relationships and negotiating volume rebates and early paid discounts, while also allowing us to invest in content with key bestselling authors.

当社の強力なバランスシートにより、ベンダーの関係を強化し、ボリュームリベートと早期の有料割引を交渉することにより、サプライチェーンの危機を通じて運転資金を積極的に管理することができ、主要なベストセラー作家とのコンテンツに投資することもできます。

Capital expenditures and capitalized prepublication costs in the first quarter were $16.2 million compared to $14.5 million last year.

第1四半期の資本支出と資本化された前公開費用は、昨年の1,450万ドルと比較して1620万ドルでした。

We expect CapEx and prepub spend to see last year, as we invest in our Education Solutions business and Distribution Operations, we will still be well short of our spending levels from the years preceding the pandemic.

CapexとPrepubの支出が昨年見られると予想しています。教育ソリューションのビジネスと流通業務に投資するため、パンデミック前の年からの支出レベルはまだ十分に低くなるでしょう。

In the quarter, we continue to return capital through our share buyback program.

四半期には、株式買い戻しプログラムを通じてキャピタルを返し続けています。

Through today, we have reacquired 122,000 shares for $5.7 million in the current fiscal year.

今日まで、私たちは今年度に122,000株を570万ドルで再取得しました。

We expect to continue our share buyback program for the foreseeable future.

近い将来の株式買い戻しプログラムを継続することを期待しています。

As previously announced, we have increased our regular quarterly dividend to $0.20 per share, which we paid on September 15 of this year.

以前に発表したように、私たちは通常の四半期配当を1株当たり0.20ドルに増やしました。これは今年の9月15日に支払いました。

Given our strong cash flow and expected earnings, the Board of Directors has approved a $0.20 per share, regular quarterly dividend to be paid in December.

強力なキャッシュフローと予想される収益を考えると、取締役会は1株当たり0.20ドル、12月に支払われる通常の四半期配当を承認しました。

We anticipate that the quarterly dividend will remain at this level, respectively.

四半期配当はそれぞれこのレベルに残ると予想しています。

Now turning to our segment results.

次に、セグメントの結果に目を向けます。

In Children's Book Publishing and Distribution, our Trade Division posted strong results, while our school channels prepared for the fall back to school season.

子供向けの本の出版と流通では、私たちの貿易部門は強力な結果を記録し、私たちの学校のチャンネルは学校へのフォールバックのシーズンに向けて準備しました。

Trade revenue of $90.1 million, modestly trailed the prior period revenue of $93 million and was consistent with our expectations.

貿易収益は90.1百万ドルであり、前期の収益は9,300万ドルをわずかに引きずり、私たちの期待と一致していました。

As Peter mentioned, we have a number of strong releases, supporting our Trade Division in the current fiscal year.

ピーターが述べたように、私たちには多くの強力なリリースがあり、今年度の貿易部門を支援しています。

Additionally, our backlist continues to provide a steady source of reliable revenue each quarter, driven by our investments in series titles and innovative formats such as graphics.

さらに、当社のバックリストは、シリーズタイトルやグラフィックなどの革新的な形式への投資によって推進されている、四半期ごとに信頼できる収益の安定したソースを提供し続けています。

Further supporting this strategy, our entertainment media business, which continues to market monetize our intellectual property has begun to recognize revenue for the delivery of Eva the Owlet, animated series to Apple TV Plus.

この戦略をさらにサポートしている私たちの知的財産の収益化を引き続き販売しているエンターテインメントメディアビジネスは、Apple TV PlusへのアニメシリーズであるEVA The Owletの提供の収益を認識し始めました。

Book Fair revenue of $28.3 million exceeded the prior period revenue of $16 million, as Scholastic Dollar redemptions were strong.

学問的なドルの償還が強かったため、2830万ドルのブックフェア収益は、1600万ドルの以前の期間の収益を超えました。

Scholastic Dollars are reward program earned by schools that conduct book fairs, which as they redeemed for Scholastic product, we recognize revenue associated with the redemptions.

Scholastic Dollarsは、Scholastic Productのために償還されたときに、償還に関連する収益を認識している、ブックフェアを実施する学校で獲得した報酬プログラムです。

Strong Scholastic Dollars redemptions are indicative of higher customer engagement.

強力な学問ドル償還は、顧客エンゲージメントの向上を示しています。

As mentioned in July, and confirmed here, we expect our in-person fair count to be approximately 85% of our pre-pandemic in-person fair count level for fiscal 2023. Our Book Fairs division is operationally prepared for the upcoming fall season and early indications are consistent with our high expectations.

7月に言及し、ここで確認されたように、私たちの対面公正なカウントは2023年度のパンデミック以前の対面フェアカウントレベルの約85%であると予想しています。初期の兆候は、私たちの高い期待と一致しています。

In Book Clubs, we have rectified system and distribution shortfalls we experienced last fall and we expect operations will run at our usual efficiency levels.

ブッククラブでは、昨年秋に経験したシステムと流通の不足を修正しており、通常の効率レベルで運用が実行されると予想しています。

We are utilizing our proprietary data sources and long-standing relationships with schools and teachers to both re-engage with our existing teacher sponsors and to attract new sponsors.

私たちは、独自のデータソースと学校や教師との長年の関係を利用して、既存の教師スポンサーと再び関与し、新しいスポンサーを引き付けています。

First quarter Book Clubs revenue of $6.3 million was flat to the prior year's comparable period reported revenue of $6.8 million, but it's not significant as schools were not in session.

第1四半期のブッククラブの収益は630万ドルでしたが、前年同期の収益が680万ドルであると報告されていましたが、学校がセッション中ではないため、重要ではありません。

Total Children's Book Publishing and Distribution revenues for the current quarter of $124.7 million exceeded the prior year's revenues of $115.8 million.

現在の四半期の1億2,470万ドルの総児童帳出版および流通収益は、前年の1億1580万ドルを超えていました。

Higher cost to support increased fair count expectations and rising freight charges resulted in operating loss of $30.1 million as compared to $21.7 million in the prior year period.

公正なカウントの増加と貨物料金の上昇をサポートするためのコストが高くなり、前年の2,170万ドルと比較して、3,010万ドルの営業損失が発生しました。

Education Solutions revenues of $73.2 million trailed the prior-year revenues of $80.1 million.

教育ソリューションの収益は7320万ドルで、前年同期収入は8,010万ドルでした。

Quarterly operating loss was $4.3 million compared to prior year operating income of $7.3 million.

四半期の営業損失は、前年の営業利益730万ドルと比較して430万ドルでした。

In the first quarter of the prior fiscal year, we shipped substantial product, mastered Summer Reading programs in June and July for orders we received in May of fiscal 2021. This past fourth quarter, our procurement and distribution teams were able to procure, pick pack and ship orders more timely resulting in most of the orders going out in the fourth quarter last year.

前会計年度の第1四半期に、2021年度の5月に受け取った注文のために6月と7月に夏の読書プログラムを習得し、夏の読書プログラムを習得しました。船舶注文により、よりタイムリーに注文が行われ、昨年の第4四半期にほとんどの注文が発生しました。

Accordingly, the first quarter this year
\

元記事

https://seekingalpha.com/article/4542611-scholastic-corporation-schl-q1-2023-earnings-call-transcript

Newsカテゴリの最新記事