【海外ITニュース速報】HP 建設ロボットは現場のレイアウトを床に直接印刷します

【海外ITニュース速報】HP 建設ロボットは現場のレイアウトを床に直接印刷します

HP Construction Robot Prints Site Layouts Directly on the Floor

(HP 建設ロボットは現場のレイアウトを床に直接印刷します)

要約(英語):

the 'SitePrint' robot, which runs on two rechargeable batteries, can print layouts up to four hours on porous and non-porous surfaces, including plywood, vinyl, tarmac, and concrete. The robot can print layouts 10 times faster than a human specialist. It can also print text, arcs, and site control points, which are essential to avoiding confusion. HP plans to launch the robot this month through an early access program.

要約(日本語):

2つの充電式バッテリーで実行される「SitePrint」ロボットは、合板、ビニール、ターマック、コンクリートなど、多孔質および非多孔質の表面で最大4時間のレイアウトを印刷できます。ロボットは、レイアウトを人間の専門家より10倍速く印刷できます。また、混乱を避けるために不可欠なテキスト、アーク、およびサイト制御ポイントを印刷することもできます。HPは、早期アクセスプログラムを通じて今月ロボットを立ち上げる予定です。

本文

The printer’s exterior consists of a rugged body on three wheels. It runs on two rechargeable batteries, each of which offers up to four hours of printing time. On top are a couple of basic buttons (one of which is likely an emergency stop, given that it’s red) as well as a Topcon layout navigator for visibility and obstacle avoidance.

プリンターの外観は、3つの車輪の頑丈なボディで構成されています。2つの充電式バッテリーで実行され、それぞれが最大4時間の印刷時間を提供します。上には、いくつかの基本的なボタン(そのうちの1つは、赤いことを考えると、緊急停止の可能性が高い)と、視認性と障害物回避のためのTopconレイアウトナビゲーターです。

Inside sits the actual printer, which is designed to work with a “portfolio of inks for different surfaces, environmental conditions, and durability requirements.” The inks range in longevity, with some lasting a few days for quicker jobs and others fading after several months for more complex ones. SitePrint can print layouts onto a variety of porous and non-porous surfaces, including plywood, vinyl, tarmac, and concrete—even when those surfaces contain roughness or obstacles up to two centimeters thick. Aside from the lines dividing, say, a kitchen from a bedroom, the robot can print text, arcs, and site control points, which are all essential to avoiding confusion (and having to conduct time-consuming reworks).

内部には、「さまざまな表面、環境条件、耐久性の要件のインクのポートフォリオ」を使用するように設計された実際のプリンターがあります。インクは長寿の範囲であり、より速い仕事のために数日間続くものもあり、他の仕事はより複雑な仕事のために数ヶ月後に衰退します。SitePrintは、合板、ビニール、ターマック、コンクリートなど、さまざまな多孔質および非多孔質の表面にレイアウトを印刷できます。これらの表面には、厚さ2センチメートルまでの粗さや障害物が含まれています。たとえば、ベッドルームからキッチンを分割する線は別として、ロボットはテキスト、アーク、およびサイト制御ポイントを印刷することができます。これらはすべて、混乱を避けるために不可欠です(そして時間のかかる再加工を行う必要があります)。

SitePrint is said to work 10 times faster than a human specialist. Like any other technology designed to supplement or replace human labor, HP’s robo-printer—whether the brand likes it or not—comes with obvious employment implications. But HP says SitePrint can work side-by-side with humans.

SitePrintは、人間の専門家よりも10倍速く動作すると言われています。人間の労働力を補完または置き換えるように設計された他の技術と同様に、HPのロボプリンターは、ブランドが好むかどうかにかかわらず、明らかな雇用上の意味を持っています。しかし、HPは、Siteprintが人間と並んで動作できると言います。

“Layout experts are a scarce resource who add a lot of value in terms of planning and strategy, but often end up dedicating most of their time to manual execution,” the company said. “HP SitePrint lets us do more with less, helping reduce schedules thanks to a much faster layout process, and allowing senior operators to focus on other critical activities like quality control.”

「レイアウトの専門家は、計画と戦略の面で多くの価値を追加するが、ほとんどの時間を手動で実行することに捧げることになることになることになることが少ない」と同社は述べた。「HP SitePrintは、より少ないレイアウトプロセスのおかげでスケジュールを削減し、上級オペレーターが品質管理などの他の重要な活動に集中できるようにするために、より少ないほど多くのことをすることができます。」

Someone has to operate SitePrint. Despite the robot’s ability to print autonomously, it still has to be told what to do through its accompanying touch screen tablet, which can be used for both configuration and remote control. HP plans to launch the robot this month through an early access program, at which point its real-life impact might be a little clearer.

誰かがサイトプリントを操作する必要があります。ロボットが自律的に印刷する能力にもかかわらず、添付のタッチスクリーンタブレットを介して何をすべきかを、構成とリモートコントロールの両方に使用できることをまだ伝える必要があります。HPは、早期アクセスプログラムを通じて今月ロボットを立ち上げる予定です。その時点で、その実際の影響は少し明確になる可能性があります。

Now Read:

今読む:

元記事
https://www.extremetech.com/?p=339594

Newsカテゴリの最新記事